疑問
584 PV
1

見守りケータイで浮気調査は可能なのか?

見守りケータイ

最近は子供が事件に巻き込まれないために親が子供にケータイを持たせているのが当たり前になっています。しかし幼稚園児、小学生に高価なスマートフォンは持たせることできないですよね。

そんな中、近年脚光を浴びているのが見守りケータイです。これは通話をすることもできれば、GPS機能も備わっています。子供が何処にいるのかわかるので、親としては安心できますよね。

料金もそれほど高くはないので、防犯として持たせている方は多いと思います。

見守りケータイの驚くべき使い方

以前このサイトでGPS発信機を使って浮気現場を押さえる方法を紹介しました。GPS機能を使って、浮気現場を特定する。そうです、この見守りケータイのGPS機能を使って相手の浮気現場を特定しようと試みる人たちもいるのです。

GPS発信機を月でレンタルするよりも安くできるので、費用をかけたくない人はとても嬉しい情報です。

しかし、少しだけ待ってください。この見守りケータイで現場を特定するのは、かなり難しいのです。

何がダメ?見守りケータイでの浮気調査

まずこの見守りケータイの最大のデメリットは、位置情報の精度が悪いことです。一番必要なものがデメリットになっているんですよ。そもそも見守りケータイは屋内で使うことを前提としていません。子供が学校からちゃんと帰ってきているか?など屋外での利用を想定しています。

見守りケータイに内臓されているアンテナは通常のケータイよりも小さいため、その分精度も落ちます。
浮気現場に多いだろうホテルなどの屋内では電波状況にもよりますが誤差が500mも違うときがあります。

また位置情報を遠隔で確認するごとにバイブや警告音がなる仕様のものあります。これでは、いくら必死に隠してもすぐにバレてしまいます。

ハイリスクな見守りケータイ

このように一番知りたい情報がわからない、隠してもバレてしまうなど見守りケータイで浮気調査をするのはハイリスクです。

見守りケータイの電池は数日しかもたないため、頻繁に充電の必要もあります。また充電切れになるとアラームがなる仕組みもあります。

浮気調査を個人で行いたいならば、GPS発信機を使うのが最もリスクが少なく効果的だと思います。

GPS発信機での浮気調査

GPS発信機は小型で、バッテリーも30日間以上持つものがほとんどです。また浮気調査などを前提に作られているのものがほとんどで、無音で雨などの故障もほとんど心配ありません。

またケータイなどみたいに2年契約しないと安くならないとかはありません。基本的に月単位でレンタルすることができるので、安心して使うことができます。

ここのサイトにはおすすめのレンタルショップを掲載しています。下記のおすすめレンタルショップから公式サイトをご覧ください。

見守りケータイで浮気調査を失敗した方や、これからやろうと考えている人はぜひご覧ください。

おすすめGPSレンタル

TOPへ